ログイン  新規登録

〜荒れた竹やぶを手入れして、民芸の森「観月会」(10/16日開催)に灯りの道を〜
58  竹の美しさを再発見、竹行灯づくり


矢作川河畔の手入れで採れた竹材を利用して、竹行灯づくりを行います。かつて矢作川の竹材はこの地域の貴重な資源でした。今回はレーザーカッターなどの現代の技術を使いながら、誰にも簡単につくれる竹工芸です。竹や光源のLEDの材料、使用するナタなどの道具類はすべて準備します。 たくさんの 竹行灯を10月16日(土)に開催予定の民芸の森「観月会」にて"灯りの道"として展示しますが、今回製作する竹行灯もその中に展示予定です。

実施スケジュール

注意事項

当日は竹用ナタやヤスリなどを使いますので、作業のできる服装準備(長袖服、軍手など)をおねがいします。

案内人

Image

民芸の森倶楽部、木文化研究所 
森 由紀夫
「里山工芸」として竹や雑木を利用したものづくりを創案しています。竹自体の美しさを表現する「竹行灯」、多彩な展示の可能な「竹の広報塔」、野外の紙コップ用の「竹ホルダー」、身近な自然素材を活用した「里山型ベンチ」など。


集合場所

大きな地図で見る

豊田市民芸の森

〒470-0331 愛知県 豊田市 平戸橋町石平60-1

名鉄三河線 猿投方面行 平戸橋駅から徒歩約5分(400m)

駐車場:有

50台程度

申込み

とよたつながる博公式Webサイト/下記問い合わせに電話

問合せ先

NPO法人民芸の森倶楽部(担当森)
携帯:090-3569-7219  
EMail:mingeinomoriclub@gmail.com

実施スケジュール

実施日時
2021/10/02(土) 10:00 〜 12:00
料金  
1200円
定員  
8 / 10組
予約開始  
2021/07/05 12:00
予約終了  
2021/09/25 00:00
実施日時
2021/10/02(土) 13:00 〜 15:00
料金  
1200円
定員  
1 / 10組
予約開始  
2021/07/05 12:00
予約終了  
2021/09/25 00:00

テーマ:つくる

プログラムNo.58
竹の美しさを再発見、竹行灯づくり

開催日

10月2日(土)

  • 10/2
  • 10/2
実施スケジュール

Sidebar theme

キーワード検索